いざという時、頼りになる認定ホスピタルエンジニア(CHE)とは
- 聴講者募集 -
CHEの方は、お申し込みできません。

日時
2016年10月27日(木)15:00~16:30
会場
東京ビックサイト会議棟6階
第45回日本医療福祉設備学会 C会場
主催
一般社団法人日本医療福祉設備協会

第45回日本医療福祉設備学会では、CHEによる講演会を開催いたします。CHE試験事務局では、認定ホスピタルエンジニア(CHE)に関心をお持ちの方、これから受験をお考えの方を対象に、聴講者を募集します。

ホスピタルエンジニア認定制度とは

病院等の担当設備の専門的な運用・管理ができ、設備供給・保守業者および医療従事者などとのコミュニケーションがとれる人材を育成することを目的としています。指定講習会の受講後、認定試験に合格し、認定ホスピタルエンジニアの名簿に登録をされると「認定ホスピタルエンジニア(CHE)」の称号を付与します。すでに769名の方がCHEを取得され、活躍されています。

募集要領

対象者
CHEに関心をお持ちの方は、どなたでも応募できます。
ご注意CHEの方は、お申し込みできません。
募集方法
本ホームページよりお申込ください。
申込みはこちら
募集開始日
2016年8月31日(水) 10:00より
募集期間
2016年8月31日(水)~10月14日(金)
募集定員
50名(なお、定員になり次第締め切ります。)
参加費
無料(ただし、他のプログラムに参加するには学会参加登録(参加費)が必要です。)

講演プログラム

1.
「災害時における認定ホスピタルエンジニア(CHE)の担う役割について」
 講師:馬場 健次(星光ビル管理(株))
2.
「病院整備事業におけるホスピタルエンジニアの役割」
 講師:岡田 敦 (シップヘルスケアリサーチ&コンサルティング(株))
3.
「清掃従事者から考える今後求められるCHE像について」
 講師:高橋 満 ((株)リジョイスカンパニ-)
4.
「病院医療ガス配管設備とホスピタルエンジニアに求められること」
 講師:澤田 巧 ((株)エフエスユニ)

問い合わせ先

CHE試験事務局&第45回日本医療福祉設備学会事務局
(一般社団法人日本医療福祉設備協会内)
住所 東京都文京区本郷3丁目39番15号 医科器械会館3階
電話 03-3812-0257    FAX 03-6240-0690
Email hc-setsubi0919@heaj.org

Contents

認定制度とは

受験するには

講習会

認定試験

登録・更新