研修会・見学会・報告会

2018年12月7日(金)14:00~16:30
見学会「松戸市立総合医療センター」

■「松戸市立総合医療センター」見学会のお知らせ

松戸市立総合医療センター(600床)は自治体病院として急性期医療・高度医療を提供するために、他医療機関との連携を強化しつつ地域の中核的な病院としての役割を果たしており、特に救命救急センター機能の更なる充実、より高度な小児医療への対応と周産期医療の充実、がん医療、災害時医療や感染症医療を提供すべく、災害に強い病院(免震構造、ヘリポート、エネルギー備蓄等)としている。
建物低層階(1~4階)の外壁色は、自然のめぐみをイメージした明るく元気の出る色とした。インテリア空間は患者だけでなく、家族や見舞客のこころに寄り添うデザインをコンセプトとし、病院を訪れるすべての人、さらには病院スタッフにとっても心やすらげる空間を目指した。ホスピタルストリートには地元中学校と一緒に作成したアートワークを飾っている。生徒自らが新病院コンセプトを考え、「松戸の自然」と「人の繋がり」をテーマに建築と一体となるアートを全校生徒で作成している。

日時
2018年12月7日(金)14:00~16:30(受付開始13:50より)
集合場所
2階ホスピタルストリート(ドトールコーヒー付近) 地図
住所
千葉県松戸市千駄堀993-1
交通
松戸駅または北松戸駅より松戸新京成バス松高線「総合医療センター」下車
新京成線八柱駅よりシャトルバス
設計・監理
基本設計・実施設計監修・工事監理: 株式会社佐藤総合計画
実施設計: 清水建設株式会社一級建築士事務所
施工
清水建設株式会社
病床規模
600床(一般病床592床 感染症病床8床)
構造・規模
地上9階 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨)免震構造
面積
敷地面積 55,750m2 / 延べ床面積約47,020m2
竣工
2017年9月
見学定員
30名(先着順)
参加費用
1名様 3,000円(資料代ほか・実費)
(一般社団法人日本医療福祉設備協会・会員に限る。) 銀行振込
なお、参加費をお振り込み後にお取消しの場合は、ご返金ができませんのでご注意ください。
申込方法
2018年10月29日(月)13時より受付開始先着順
当協会ホームページよりお申し込み下さい。

※申込開始時刻が過ぎても申込ボタンが有効にならない場合は、
「更新する」「再読み込みする」等を行ってください。